週刊アーバンVol.002

週刊アーバンVol.002

みなさん素敵なクリスマスを過ごされましたでしょうか?
先日ユーミンが、ラジオ番組の中で「恋人はサンタクロース」制作エピソードを話していました。
それまでは、定番クリスマスソングしか世の中にながれないような時代に、「ロックチューンでクリスマスソングを作ったら面白そう」と制作したのが、今ではクリスマスソングの定番中の定番「恋人がサンタクロース」だそうです。
クリスマスは恋人と過ごす。それを社会現象にしてしまうほど影響力のある曲を作ってしまった彼女は、「クリスマスをそういう風な日にしてしまったかもしれなくて。反省してもはじまらないんですけど」とコメントしていたのが印象的でした。(笑)
最高ですユーミン!
そして、今日は深々と降り積もる雪を見ながらクリスマスの余韻に浸っております。

【週刊アーバン】はWONDERFUL WORLD PRODUCTIONより喫茶アーバンやイベントJOYOUS JAZZに遊びに来てくれる方をはじめ、ノースウェーブのJOYOUS JAZZをご愛聴頂いている音楽好きな皆様へ、ブロマガスタイルでラジオ収録前のFAT MASAの気分を出来るだけリアルにお届けしております(笑)

【目次】

1. 前回のJOYOUS JAZZ選曲内容について
2.今週のおすすめ曲
3.FAT MASAの思い出食堂
4.次回JOYOUS JAZZ 収録前の気分
【1. 前回のJOYOUS JAZZ選曲内容について】

12月24日土曜のFMノースウェーブ・ジョイアスジャズ、サバービア橋本徹さんのミックスでした。
最新作『Good Mellows For Stardust Memory』から、番組用にセレクト!

V.A.『Good Mellows For Stardust Memory』

Good Mellows For Stardust Memory

Good Mellows For Stardust Memory

posted with amazlet at 17.01.13
V.A.(監修・選曲:橋本 徹)
Suburbia Records (2016-12-21)
売り上げランキング: 40,033


2015年からスタートし国内から海外まで広く大絶賛・大好評を博している“Good Mellows”シリーズ待望の最新作『Good Mellows For Stardust Memory』が12/21にリリースされました。「星降る夜の音楽紀行」をテーマに珠玉のメロウ・ビーツ〜バレアリック・アンビエント〜チルアウト・ハウス〜ジャジー・ブレイクス〜アーバン・ビートダウンが83分以上にわたって連なる、初めてウィンター・シーズンを意識して選曲された絶品のメロウ・チルアウト・セレクションです(しかも半分以上の曲が世界初CD化、ジャケットも美しくギフトにも最適!)。そのコンピCDの世界観を大切しながら、特に入手困難だった曲やDJユースに向いた曲を選りすぐった、6曲入りのアナログEPも併せてリリースされています!

【2.今週のおすすめ曲】
年始は絶対和ジャズ特集なんだよね
毎年恒例で、和ジャズでも日本的要素、邦楽的要素がつよい曲って感じで絡ませていくと
白木英雄 祭りの幻想
Hideo Shiraki – In Fiesta

祭りの幻想

祭りの幻想

posted with amazlet at 16.12.17
白木秀雄
インディーズ・メーカー (2005-11-25)
売り上げランキング: 280,444

このアルバムは琴とか尺八と一緒にやっていて、60年代の定番中の定番の和ジャズ
新年、年始にハマる定番和ジャズです。

【3.FAT MASAの思い出食堂】
今年一番思い出に残ったお店

札幌市円山公園にある
大衆食堂 「あじへい」

もともとホテルのシェフだったオーナーがいる定食屋。
お気に入りの定食屋で、洋食系出身の店主なので、洋食系のメニューがおすすめ。
ハンバーグとか、メンチ系のメニューが最高、味が深くて。
値段とボリュームとのコスパのバランスがいい、メンチ。肉系は人気があって売り切れになることがあります、そのときは焼肉チャーハンがお勧め。品切れがなく満足できる一品です。
あとは日替わり定食でステーキ系のメニューがあったらそれもまたヤバイ(笑)ですね。
日替わり定食グリル系なら、それも捨てがたい(笑)
お店のたたずまいは古いけど、仕事帰りの女性とかも一人でビール飲んだりしているくらい人気があるお店、お昼時はお客さんの回転が半端じゃない(笑)
ご主人夫婦が年配の為か、不定休ですが、のれんが上がってたら必ずゲットしたいお店
大衆食堂 あじへい
011-643-2777
北海道札幌市中央区北三条西24-2-10 本山荘 1F
https://goo.gl/eoQJJl
駐車する場所は、おばちゃんに聞くと丁寧に教えてくれます。

おばちゃんのサービスもすごくて、水・お茶、味噌汁の温度がぬるかったら熱いの出すからっていつも言ってくれる(笑)
サービスを超えて、ホスピタリティの域に達している接客です。

【4.次回JOYOUS JAZZ 収録前の気分】
毎年恒例の和ジャズ特集!定番から最近のものまでお楽しみに!

【5.イベント告知】

■ 2017年1月15日(日)
「喫茶アーバン」at イッケンヤカレーコミン
釧路市富士見3-3-15
090-9431-8308

午後三時スタート
午後十時終了
チャージ、お一人様300円
ゲストDJ、YOUKI(Candy / JOYOUS JAZZ)
DJ FAT MASA

喫茶アーバンとは、架空の喫茶店で僕の選曲と他愛ない会話を楽しもうという、ラウンジイベントであります。
会場のイッケンヤカレーコミンさんの美味しいカレーはもちろん、ハンドドリップコーヒーや、手作りドリンク、デザートも堪能出来る内容です。ゲストは、札幌からYOUKI(Candy / JOYOUS JAZZ)君を迎え、楽しいひとときを皆様と。